2015年05月21日

高値 安値

FX市場で、1時間とか1日とか1か月といった、一定期間のうちでついた
最も高い値段が高値(たかね)、一定期間のうちでついた最も低い値段が
安値(やすね)です。

どの時間足のチャートを見ても、高値、安値で相場の方向が変わることが多いです。
その瞬間には、その値段が高値か安値かは分かりませんので、直近高値、直近安値を
利益確定や、損切りの目安にしてトレードしている方は多いと思います。
チャートを見る時に注目して見てください。



posted by Dr.D at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。