2015年07月21日

ユーロ/円の現在の相場観。2015/7/21

今朝の相場は全体的に限定的な値動きになっています。トレンドにも目立った変化は
見られませんが、ユーロ/円が再び134円台に値を下げています。

先週高値(137.79)から徐々に値を下げていますが、相変わらず、
昨年12月高値〜今年4月安値の50%戻し(137.93)の水準で反落しています。

また、5月以降から三尊天井を形成しており、ネックラインは133円付近となって
いますので、これから133円を割り込み、下落が加速するようであれば、売りトレードを
検討する予定です。

もちろん、これから再び上昇に転じて138円台に乗せてくる可能性もあり得ますが、
買い目線に切り替えるのはそれからになると考えています。

以上から、現在は方向感を見定める期間なので、次のトレンド発生が確認できるまで
様子見しています。








posted by Dr.D at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。