2015年09月25日

ドル/円は、どちらにブレイクするのか??

最近のドル/円はアップダウンが激しいですが、上値が重く下値も堅い
持ち合い相場となっています。

テクニカル分析では25と200日移動平均線のデッドクロスや、ダブルトップの
ネックライン下抜けなど、下へ傾きつつある相場ですが、買い圧力も依然強い状態です。

何度も下ヒゲを形成し、買い支えられていますので、どちらに振れてもおかしく状況です。

三角持ち合いからどちらにブレイクするか?
結論が出るまでエントリーせず、様子見したいと考えています。








posted by Dr.D at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。