2016年08月09日

ドル/円 短期的トレンドでは買い目線です。

先週は米7月雇用統計が非常に良好な数値となり、非農業部門雇用者数が予想18万人に対して、結果25.5万人でした。

米雇用環境は絶好調のようで、この環境を市場は好感し、NYダウも日経も上昇しています。

良好な株式市場を受けて、ドルは相対的に力強さを取り戻しており、ドル/円においても102円台を回復しています。

このような中でドル/円は、1時間足に注目すると、102.00円付近にサポートラインがあり、102.80円付近にレジスタンスラインがあるので、このラインを意識してトレードしてみようと思います。


posted by Dr.D at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。