2016年09月12日

本日の要人発言に注目!!

本日は円高で市場がオープンしましたが、夜にロックハート連銀総裁や、ブレイナードFRB理事の講演を控えています。

来週にFOMCを控えていますので、発言によっては先週のように動きが出る可能性があるでしょう。


本日の要人発言は、FOMC前の重要な材料となりそうです。

そのため、タカ派(利上げに積極的)の発言が出た場合は、再びドル高に転じて103円を乗せる可能性がありますので、そうなった場合は、9日高値を切り上げるかに注目します。そして値動きが強いようであれば買い目線に切り替える予定です。


逆に、ハト派(利上げに消極的)の発言が出た場合は、先週末から続く反発トレンドが崩されるかに注目します。101円台に突入するなど、弱い動きとなれば売り目線でトレードを検討する予定です。


posted by Dr.D at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。