2016年10月04日

豪金融政策発表待ちです。

本日、AM10時30分を過ぎてさらに円安が進行し、円絡みの通貨ペアは上値を伸ばしていますが、豪ドル/円も高値を切り上げていますね。

9月以降から持ち合いが続いていましたが、9月29日に持ち合いを上抜けしました。

そして、本日の相場で2度目の高値切り上げとなりましたので、トレードは買い目線で注目していますが、この後、PM12時30分に豪金融政策発表を控えています。

内容次第では豪ドル売りに転じる可能性もありますので、まずはイベント通過を待って判断していきたいと思います。

トレンドに変化がなければ、押し目買いを狙っていきたいと考えております。


posted by Dr.D at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。