2016年09月13日

ポンド/円、安値切り下げ待ち

今朝から、円高になっているポンド/円ですが、10時台から反発して上がってきています。

基本的には、9月2日の138.82から高値を切り下げていますので、売り目線で注目しています。

135円の水準では支持され、本日も突破できませんでしたが、安値の切り下げを待ってトレードしていきたいと考えています。


posted by Dr.D at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ポンド円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

本日の要人発言に注目!!

本日は円高で市場がオープンしましたが、夜にロックハート連銀総裁や、ブレイナードFRB理事の講演を控えています。

来週にFOMCを控えていますので、発言によっては先週のように動きが出る可能性があるでしょう。


本日の要人発言は、FOMC前の重要な材料となりそうです。

そのため、タカ派(利上げに積極的)の発言が出た場合は、再びドル高に転じて103円を乗せる可能性がありますので、そうなった場合は、9日高値を切り上げるかに注目します。そして値動きが強いようであれば買い目線に切り替える予定です。


逆に、ハト派(利上げに消極的)の発言が出た場合は、先週末から続く反発トレンドが崩されるかに注目します。101円台に突入するなど、弱い動きとなれば売り目線でトレードを検討する予定です。
posted by Dr.D at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

ユーロ/円は買い目線です。

8月のレンジ(112円前半〜114円)から、どちらにトレンド転換するか注目していましtが、昨日上抜けして高値を切り上げましたので、買いトレードを検討する条件を達成しましたと考えています。

従って、トレードは買い目線で注目しており、現時点では、再び113円台に反落した局面で押し目買いを行いたいと考えています。

ただし、今週は米雇用統計を控えているので、発表前後は様子見に切り替え、無理なトレードはしない予定です。
posted by Dr.D at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。